諏内えみプレゼンツ

    コラム&レッスン

    Column&Lesson

    諏内えみが みなさまにお届けしたいお受験に関するワンポイントレッスンや、感じたことを綴っています。
    順次、更新していきますので、時々覗いてみて下さいね。

  • 「今晩カレーでいい?」に『育ちがいい人』はどう答える?

    先日、出演した「くにまるジャパン 極」でも大変盛り上がった「話し方」「答え方」の話題です!

    「今晩カレーでいい?」と聞かれた際、多くの方が何気なく言ってしまう言葉。それは、「ん、カレーでいいよ」。

     

    「もっと!『育ちがいい人』だけが知っていること」 /

    ダイヤモンド社 

    https://www.amazon.co.jp/dp/4478114358 

    にも書かせて頂いている、これは本当にあるあるな答え方ではないでしょうか?(笑)

    しかし… 
    「カレー『で』いいよ」というのは、あまり乗り気ではなく、仕方なく、どっちでもよく… といった印象をあたえてしまいますので、提案した方や作り手にとっては決して嬉しい返事ではありません。

    このとき、「うん、カレー『が』いいね」と答えられると、相手の方もきっと嬉しい気持ちになりますよね。

    さて、私のこの質問にパーソナリティのくにまるさんが答えて下さったのが… 
    「うん、ママの作ったカレーが食べたいな」というもの! こんなこと言われたら、絶対に張り切ってしまいますよね。私も参考になったひと言でした!

  • 『育ちがいい子』に育てる!

    『育ちがいい人』が子どもに伝えたいこと

    私は子育ての悩みやお子さんのお行儀、躾についてメディアでも多々質問を受けます。いつの時代にも、お子さんについての心配事や悩みは尽きないもの。そんな日々の中で、親が子に伝えて頂きたいもののひとつが…

     

    「ながら動作をしない」ということ。

    ごはんを食べながら立ち上がる、テレビを観る、YouTubeを観る。

    お絵かきをしながらおやつを食べる。立ち止まらずに「こんにちは」と言う… 

    幼稚園受験や小学校受験。

    お受験される方には特に、必ず教えて頂きたいお行儀のひとつです。

    日々を丁寧に過ごすことを、幼い頃から癖付けしてあげたいですね。

     

    ご参考:

    「良家の子育て」 /毎日新聞出版

    https://www.amazon.co.jp/%E8%89%AF%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%AD%9

  • 生徒さんたちのお悩みは…

    パートナーについて、「先生、夫が… 」「あの、今おつきあいしている方が… 」と私にお悩みを訴えられ、助けを求められることが実にたくさんあるのです。

    その多くが、『食事の食べ方』『テーブルマナー』の問題です!

    「夫の食べ方が本当に汚くて。何度言ってもダメなんです」「結婚したい彼女がいるんですけれど、親に会わせる前にテーブルマナーを習ってもらいたくて」「今おつきあいしている彼はステキな方なんですが、どうしても食べ方が気になるんです」

     etc.ご家庭で毎日一緒の食卓で食べるご家族や、デートでお食事をするときの相手に対し、不満や不快感を持っている方が本当に多いこと!

    実は、先日も… 
    40代 静岡県にお住まいの男性から、「女性と食事をしたときに、食べ方をかなりたくさん指摘されたので、テーブルマナーレッスンがあるコースを受講したいのですが」と、「Class the SUNAI」のお申込みをいただきました。

    「食べ方は、その人の人生を表す」と私は考えています。

    もしかしたら、日々何も疑問に思わずに行ってきたあなたの食べ方が、誰かに不快感を与え、あなたの評価を著しく下げてしまっているかも?! それはとても残念で悲しいことですね。ご自身のテーブルマナーをぜひ見直す機会になさってみて下さい。

    「Class the SUNAI」のテーブルマナーレッスンは、単なるマナーだけをお伝えするものではありあません!

    男性はスマートに、女性はエレガントに映るための所作や振る舞いをお伝えするので、受講なさった方は「本当に楽しかった!」とおっしゃって下さいます。

    もちろん、男性には『スマートエスコート』の技とコツもお伝えします!
    https://www.livium.co.jp/post-59/

     

  • レストランでの『育ちがいい』座り方

    私がテーブルマナー講座にいらっしゃる生徒さんでとても気になるのが、座り方です。

    テーブルとの間が空き過ぎている方が目立ちます!

    みなさんにお伝えする目安は… 

    自分のからだとテーブルの間は、握りこぶし2つ分空ける! ということ。ぜひ今日のお食事のときから確認してみて下さいね。

    先日、生徒さんとトリュフ専門のレストランでテーブルマナーレッスンをしたときのブログを書きました。私が座っている位置が、ピタッと握りこぶし2つ分です! ブログの写真でもご覧になってみて下さい。
     ↓

    【トリュフ三昧のコース料理を頂いて、意外にも私が感じたこと】
    https://ameblo.jp/livium/entry-12712540158.html

     

  • ナイフ&フォークの持ち方。ワンポイントレクチャー!

    私がテーブルマナー講座をしていて、実によく目にするのが、ナイフ・フォークを持つ際の人差し指の位置がズレている方!

    みなさまも、今、フォークとナイフを持つマネをしてみて下さい! ペンを2本使ってもよろしいですね。

    本来、人差し指の指先の腹でしっかり支えるべきなのですが、両方の指とも、外に大きくはみ出してしまっているのです。これでは効率よく力が伝わりませんし、第一、スマートで美しい所作には見えません。

    オンラインレッスンだけでなく。実際にレストランでテーブルマナーレッスンを実践頂けるのが、「Class the SUNAI」。

    https://www.livium.co.jp/post-59/

    個人レッスン(マンツーマンレッスン)もご受講頂けます!